濡れ場シーン【画像】映画やドラマでレイプされる女優たち

      2018/08/08

前回の『ベッドシーン~映画やドラマの女優たちの濡れ場画像』につづき、

今回は、いま人気のアイドル女優が映画やドラマでレイプされたり緊縛されたりして涙を流す、興奮の濡れ場シーンを紹介!

広瀬すず|黒人にレイプされ処女喪失

渡辺謙さん主演の映画『怒り』の沖縄編で、いま人気の若手女優・広瀬すずちゃんが米兵2人に公園でレイプされちゃっています。

オッパイや肌を出す訳ではないようですが、襲われて白い下着を生々しく引きちぎられているとのこと。

広瀬すずちゃんが「彼女の絶望感が伝わってくる」迫真の演技を見せてくれているそうなので、レイプシーンが好きな人は一見の価値があるかも。

襲われて泣き叫ぶ彼女の口を、外人が手で押さえているシーンがイイですねぇ~。

厳しい演技指導に定評がある李監督は、彼女が役に感情移入するまでカメラは回さず、何十回も同じ芝居をさせたそう。

…という事は、広瀬すずちゃんは「黒人のでかいチンコ」を挿入されているのを想像しながら演技をしていたのでしょうか?ちょっと興奮!

変態志向

志田未来|サラリーマンにレイプされる

志田未来ちゃんって、ドラマでレイプされるシーンなんて撮っていたの!?

…と思っていたら、やはり違う女性だそう。何だガッカリ。

彼女は、佐野夏芽さんという元グラドルの方みたいです。

サラリーマンの男性が、JK役の彼女の制服のボタンを外そうとしている時の顔が志田未来ちゃんに似ているから、そんなふうにSNSで言われるようになったのでしょう。

暗がりの顔も良く見たら違うし、オッパイだって彼女はあんな大きくありませんものね。(失礼?)

きっと男たちの「志田未来ちゃんの裸が見たい!」という願望が、そう見せちゃっているのでしょう。

しかし、志田未来ちゃんもそろそろ「女優として脱皮」を図るためにも、本当に濡れ場シーンを演じてくれないでしょうかね。

北乃きい|監禁され緊縛姿を撮影される

下着姿の北乃きいちゃんが口をガムテープで塞がれ後ろ手で緊縛されているシーンは、

2007年に放送された、彼女の初主演ドラマ『ライフ』(フジテレビ系)でのワンシーン。

北乃きいちゃんは、当時16歳。

まったく。こんな年端もいかないJKの女の子に、こんなエロいシーンをさせるなんて!

…なんて良い時代だったのでしょう!今じゃ、こんな事ムリでしょうね。

北乃きいちゃんが男に髪を鷲掴みにされて、屈辱の涙を流している顔が堪りません!

素人 無修正 帰宅途中 連れ去り

樋井明日香|オッパイ鷲掴みレイプ

元AKB48の前田敦子さんと染谷将太さんが初主演を果たした映画『さよなら歌舞伎町』でのレイプシーン。

作中でのこのシーンは、「AV撮影中という設定」だということです。

嫌がる樋井明日香(ひのいあすか)ちゃんのかわいいオッパイを男性が鷲掴み!

羨ましいったらありゃしない!

松雪泰子|泣け叫び抵抗するも犯される

フジテレビ開局55周年 松本清張スペシャルドラマ『顔』で、女優に憧れる大衆酒場勤務の女性・小暮涼子を演じた松雪泰子さんが、泣け叫び抵抗するもレイプされてちゃっているシーン。

松雪泰子さんの泣き顔イイですねぇ~。

本気泣きの時にできる、下唇と顎の間にあるシワが堪りません。下半身にグッときちゃいますよ。

武井咲|男に襲われ必死に抵抗

これは、2010年に放送されたフジテレビ系ドラマ『GOLD』の8話でのシーン。

この頃は、ドラマデビュー間もない17歳の頃ですか。

イイですねぇ~。

デビューし立てで、レイプシーンを演じるなんて偉い!

ゴリ押ししても全く視聴率を取れないんですから、もっとこういう濡れ場を沢山やった方がイイんじゃないですか?

必死に抵抗するお顔や、泣きながら帰る武井咲ちゃんのお顔が勃起ものです!

剛力彩芽|涙を流しながら服を脱がされる

武井咲ちゃんと同じ事務所の剛力彩芽ちゃんも、テレビ東京系ドラマ『IS(アイエス)~男でも女でもない性~』で、レイプシーンを演じています。

無表情で涙を流す女性をレイプするなんて、興奮しますねぇ~。

岩佐真悠子|人違いで犯され処女喪失

手をタオルのようなもので縛られ、猿ぐつわをされた状態で犯されているのは、岩佐真悠子さん。

彼女の主演映画『受難』でのワンシーン。

何でも「人違い」で奪われてしまっているのですが、その相手は彼女の片思いの男性なんだとか。

好きな人に犯されるなんて可哀想~。イヤ?逆に興奮かなぁ?

彼女が演じたヒロインは、「修道院育ちの処女」という設定だったので、岩佐さんは役作りのために、

「バージンだった気持ちを忘れてしまったので、友達に聞いちゃいました」と語っています。

いとうまい子|男性2人に押さえ付けられ…

男性2人に押さえ付けられ服を引きちぎられているのは、懐かしの清純派アイドル・伊藤麻衣子さん(1995年に、いとうまい子に変更)。

これは、彼女の主演映画『いとしのハーフムーン』でのもの。

伊藤麻衣子さんの必死に抵抗している顔が堪りませんねぇ~。

彼女によると、この映画の撮影の際に、事前の承諾もなくヌードシーンを演じることになったんだとか。

しかし、なかなかの貧乳ぷりですね。

全力で走ったら、ストラップレスブラなんかそのままストンと落ちてしまいそう。

安西マリア|覆面男たちに廻される

こちらは、松田優作さん主演の映画『暴力教室』に女教師役で出演した安西マリアさん。

覆面の3人の男たちに廻されてしまいます。

 - 女優 , , , ,