ベッドシーン~映画やドラマの女優たちの濡れ場画像

      2018/08/08

アイドル女優や往年の女優ら20人が、ドラマや映画でみせた濡れ場シーンを紹介!

前田敦子深夜に魅せた濃厚セックス

「作品の中で求めて頂けるのなら。抵抗はないです。」

前田敦子さんが映画『さよなら歌舞伎町』の記者会見に出席したとき記者からの「今後、SEXシーンのある映画に挑戦するか?」との質問に答えた時の発言。

この映画でも脱ぐ可能性がありましたが、結局は事務所側がNGを出したため実現せず。その後に主演した深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』での濃厚なラブシーンが話題となりました。

〈女優〉という職業を選んだからには、濡れ場シーンは〈女優の誰もが避けては通れない道〉なのではないでしょうか…?そんなワケで今回は、女優たちがドラマや映画でみせた数々の濡れ場シーンを集めてみました!

成海璃子のディープキス&足上げSEX

成海璃子さんが映画『無伴奏』でみせた濡れ場シーン。

成海さんは官能シーンを演じるのがこの映画が初めてだそうですが、相手の男性俳優といえば『愛の渦』で門脇麦さん、『海を感じる時』で市川由衣さん、『紙の月』で宮沢りえさんと…数々の女優さん達と濃厚なベッドシーンを演じてきた池松壮亮さんなので、リードしてもらいながら演じられたんじゃないですか!?

門脇麦の騎乗位アヘ顔SEX

『愛の渦』で門脇麦さんと池松壮亮さんとの騎乗位SEXシーン。

門脇麦さんのこのイッているこの顔!最高です!

壇蜜バックで突かれアヘ顔でイク

この壇蜜さんがバックで突かれ白目を剥いてイッている顔も堪りませんっ!

これは映画ではなく、テレビ東京の深夜放送された元・AV女優の峰なゆかさん原作のマンガ『アラサーちゃん無修正』を檀蜜さん主演でドラマ化したもののワンシーン。

しかし昨今規制が厳しいテレビで、SEXシーンはもとよりこんなアヘ顔を放送してイイんですねぇ~。

さすがテレ東!

吉高由里子の暴力的な背後位

吉高由里子さん主演の映画『蛇にピアス』のワンシーン。

吉高さんが暴力的に髪を掴みながらバックで突かれているシーンもかなり好きな濡れ場シーンです。

安達祐実の無理やりのバック&騎乗位

安達祐実主演の映画『花宵道中』での濡れ場。

子役のときから知っている女優がこんなセックスをするのを観るとは…なんと言うか…

もう最高っ!ロリ好きには堪りません。

子供もいる35歳の熟女なんですが、まだ裸は幼さが残っていますね。

中越典子の顔射

こちらは中越典子さんが映画『ストロベリーショートケイクス』でみせた顔射シーン。

濡れ場シーンで顔射されるというのは結構珍しいんじゃないでしょうか!?

相武紗季のリアル感SEX

こちらはドラマ『僕のヤバい妻』での相武紗季さんの濡れ場シーン。

このベッドシーンでは相武さんのアドリブがあったんだとか。

関係者によると彼女は途中で台本に無かった体位を取り始め、下から強引に体勢を入れ替え上になると女性上位に近い状態に持っていったそう。

そして相手の伊藤英明さんの首筋に顔をうずめ腰を激しく振ったんだとか。

それに相武さんは「リアル感を出したい」とニップレスや前張りを拒否し全裸で撮影。

相手役の伊藤さんも相武さんが全裸でするならと伊藤さんも全裸で濡れ場シーンに臨んだとの事です。

石田ゆり子エロ表情SEX

石田ゆり子さんの濡れ場シーン。

作品名はちと分かりません。

しかし、表情が堪りませんよねぇ~。

高岡早紀のバックで徘徊SEX

高岡早紀の主演映画『female-夜の舌先-』で魅せた濡れ場シーン。

マリファナを吸って会社の若い男を想い妄想SEXにハマるというもの。

映画自体は観ていないのですが、高岡さんがバックでハメられながら家の中を徘徊しているシーンの動画は、かなりエロかった記憶があります。

常盤貴子お蔵入り屈辱SEX

常盤貴子さんがフジテレビ系ドラマ『悪魔のkiss』で魅せた濡れ場シーン。

再放送された時もこのシーンはカットされDVD化もされていません。

常盤さんはこのドラマが出世作となり、その後は数々のドラマで主演、〈一時代を気付いた女優〉と言っていいでしょう。

テレビ関係者によると「(相手の)寺脇さんにDカップのオッパイが変形するほどこねくり回された時の常盤さんの屈辱顔は、めちゃくちゃ興奮しましたね。」とのこと。

当時つまらなそうだったからこのドラマ観なかったんですよねぇ。

いまさらながら、とっても後悔しています。

常盤さんの屈辱的な顔観てみたかったなぁ~

真木よう子のオナニー

真木よう子さんが映画『ペロニカは死ぬことにした。』で披露した全裸オナニーシーン。

男性を目の前にしGカップのオッパイを揺らしながら徐々に激しくなる真木さんのオナニー!

尾野真千子のオナニー

尾野真千子さんが映画『真幸くあらば』で魅せた全裸オナニー。

NNHK朝の連続テレビ小説『カーネーション』のヒロインに選ばれる1年前の作品。

独房にいる死刑囚の若い男と日時を示し合わせ同時に自慰行為を行い疑似SEXをするというもの。

尾野さんのビンビンに立った乳首がエロ過ぎますっ!

往年の女優たち濡れ場シーンの数々

ここからは、まとめて過去の数々の濡れ場シーンを紹介します!

【南野陽子】

【鈴木砂羽】

【高島礼子】

【黒木瞳】

【秋吉久美子】

【田中裕子】

愛のコリーダ無修正フェラ

やはり濡れ場シーンの決定版は俳優・藤竜也主演の映画『愛のコリーダ』でしょう。

この画像では当然モザイクをかけていますが、映画では主演女優の松田英子さんが藤竜也さんのチ○コをジュポジュポと本当にフェラチオしちゃっているんですから驚きです。

その他にも定(松田英子)の女性器に卵を入れる描写があるんだそう。

『愛のコリーダ』は1976年に公開された日本とフランスの合作映画で監督は大島渚さん。

これは1936年に起こった昭和史に残る「安倍定事件」を題材とした作品。愛人の男性器を切り取っちゃった…っていう事件ですね。

同作は、シカゴ国際映画祭審査委員特別賞や英国映画協会サザーランド杯を受賞しています。

 - 女優 , , , ,