嗣永桃子&橋下奈々美の芸能界引退について考えた【画像】

      2018/08/08

アイドル戦国時代の現在、数多くのアイドルがデビューしますが、その多くは日の目を見ることもなく消えていきます。そんな中で、トップアイドルになりながらも芸能界引退を決断した2人がいます。それは一体ナゼなのでしょうか…?

芸能界引退は将来を見据えての決断

乃木坂46の橋下奈々美さんの卒業~引退だけでも衝撃だったのに、根っからのアイドルである〈ももち〉こと嗣永桃子さんまで芸能界を引退するなんてっ!卒業後は、幼児教育の仕事が出来たらと考えているそう。

ももちは昔から「子供好き」を公言しており、アイドル活動の傍ら大学の教育学部に進学し、小学校の教諭免許・幼稚園の教諭免許も取得しています。その事からも「引退」は、だいぶ前から決めていたのでしょう。

しかし、今回の2人の〈芸能界引退〉は昔だったら考えられないこと。

アイドルが引退するときは、「売れなくなって」とか「結婚するから」と言うモノだけでしたが、この2人は現在人気がありながら「自分の将来を見据えて」の決断だという事です。

アイドルでいられる年齢

2人は現在23歳と24歳。アイドルとしてはギリギリの年齢でしょう。

AKB48の小嶋陽菜さんなんかはあくまで例外。これ以上の年齢になると、アイドルとしてではなく「タレントか女優」という道を考えなくてはなりません。

この2つが夢(目標)ではなく、才能も無いと自覚していながら年齢を重ねアイドルをズルズル続け、ファンに求められなくなって卒業なんて事になったら、仕事がなくてAV出演なんて事になりかねません。

恋愛ができるギリギリの年齢

橋下奈々美さんは乃木坂に入る前に彼氏がいたかもしれませんが、いたとしても10代の頃。ももちに至っては10歳でハロプロに入ったから彼氏なんていた事がありません (たぶん) 。

今は昔と違って、女性アイドルが男性と隠れてこっそりと付き合うなんて出来ませんからね。

昔だったら『FRIDAY』なんかの芸能カメラマンだけ気を付ければよかったかもしれませんが、スマホがある現在は「国民1億総芸能カメラマン」みたいなもの。誰がどこから狙っているか分かりません。バレたらファンを失望させグループ全員にも迷惑をかける事にもなります。

とはいっても、女性として一番キレイでいられる年齢もあと数年。恋愛もせず〈仕事だけの人生〉にしたくないという事もあるでしょう。

それに、なにかしら表現したかったら今はブログやSNSを使い情報を発信できるので、若い人にとって今の芸能界はそれほど「魅力的」で「おいしい仕事」ではないという事かもしれません。

でも、2人とも好きな方だったのでもうテレビで観られなくなるのはホント残念です。

アイドル系動画配信サイト「いちごだいふく」

tsugunagamomoko01

tsugunagamomoko02

tsugunagamomoko03

tsugunagamomoko04

tsugunagamomoko05

tsugunagamomoko06

tsugunagamomoko07

tsugunagamomoko08

tsugunagamomoko09

tsugunagamomoko10

tsugunagamomoko11

 - ハロプロ , ,